So-net無料ブログ作成

おみやげに最高!生温泉とサザエ最中★

スポンサーリンク




今日は静岡県東伊豆町・大川の とっておきなおみやげのご紹介です♪ 大川は静かな海とひっそりとした山に囲まれた、 自然豊かな小さな温泉地であり、蛍の里でもあります。 振り返ると天城連山があり、 そこに降った雨や雪が湧水となり、 綺麗で豊富な水や温泉となることから 大川という名の由来となります。 小規模の良宿が点在しており、 駅前の足湯も気軽に楽しめます。 ほとんどの宿は海から少し離れた高台にありますので、 180℃のオーシャンビューという訳にはいきませんが、 山に囲まれた隙間から、 海に映りこんだ朝日を見ることができました。 滞在した宿は、リピーターも非常に多いという 伊豆大川温泉ホテルで 伊豆では珍しい、にごり湯が自慢です。 湧出口では透明なのですが、 鉄分が緑色に変わるそうで、 なんとも言えない綺麗なクリアグリーンのお湯です★ 湯量が毎日14万リットルと豊富で、 もちろん源泉かけ流し、 本当にリフレッシュできる新鮮な温泉です♪ 昼間は伊豆大島が見え、 夜は灯台やイカ釣り漁船の明かり、 屋根のない露天風呂なので、 開放感たっぷりの星空を満喫できました☆ この宿では、なんと温泉と湧き水のおすそわけサービスを 無料で行っています。 温泉用のポリタンクは2つサービスで入れてくれますが 容器を持参すれば、湧き水も、温泉も、 車に詰めるだけお願いすることも可能です。 ただ、高温の温泉なので、 夏場は車内が暑くて大変かもしれませんね(^_^;) 帰宅後、早速 家のお風呂に足してみたところ、 透明感のある緑色になり、短時間浸かっていただけで 驚くほど体が温まり、とてもしっとりしました。 やっぱり、本物の温泉は違いますね。 なんとも贅沢な気分を味わうことができました。 伊豆大川温泉ホテルのHP↓ http://www.izuohokawa.co.jp/ そして、もうひとつのとっておきは、 ホテルのすぐそばにある、清月堂のサザエ型最中、 「波の子」です♪ サザエの形をした皮で、北海道産の小豆を使った 粒餡をくるんだ、大ボリュームのかわいらしい最中です。 見た目のインパクトにかかわらず、 甘すぎず、やわらかく、ふわっとした品のあるお味でした。 基本は5個入り945円(増税前)ですが、上品な化粧箱入りなど、 数も選べます。 ついつい大量に買い占めてしまったら、 気さくなお店の奥さんが、絹さやをかたどった 銘菓「成金豆」をおまけしてくれました(ノ´▽`)ノ その昔、この大川周辺では、絹さやえんどうの生産で たくさんのお金持ちが生まれたそうです。 そんな由来から誕生したお菓子なんですね。 甘く煮たエンドウ豆を羊羹で包んで砂糖をまぶした 上品なお菓子で、こちらもお茶請けに最高ですね。 清月堂駅前店もあり、 こちらはご主人がいらっしゃるそうです。 どちらの店舗も、アクセスは、熱川の手前、 伊豆急行伊豆大川駅からすぐです。 ホテルも駅から徒歩1分でたどり着きます。 伊豆大川についての情報は↓ http://www.ookawa-onsen.com/index.html


スポンサーリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。